2013年9月1日日曜日

トミーは、何を伝えたいのだろうか・・・・・

 このギターを譲り受けてからいつも考えています。


 ガロを解散した後に使われていたギターとミート何を語り合っていたのだろうか?
 ギターには、魂がある・・・それを感じる事の出来る69ゴールドトップ

69ゴールドトップを弾くjimmynagahori

トミーを弾く男jimmyナガホリ。
感情の赴くまま自分を受け入れてくれるギター
それがこの69ゴールドトップ・トミーである!!

2011年1月4日火曜日

名器とは,その人の生き様,そして受け継がれて行く




69年のどんなヴィンテージよりもこのギターに変わる物は,無い。

ロック魂がこのギターには,生きている。

jimmyは,このギターと共に音楽の歴史の中にいる。

トミーと呼ばれるゴールドトップ レスポール





このギターに刻まれた百戦錬磨の傷は,伝説のギターリスト・トミーが刻んだものだ。
このギターを譲り受けてから,ライブで使う度に熱いロックスピリットが溢れ出る。

69年Gibsonゴールドトップ




何かが違う,ヴィンテージの魔法。
このギターに秘められた力とは・・・・・。